空間創造職人集団 鳳建築|名古屋・三重・一宮のガレージハウス・一戸建て注文住宅空間創造職人集団

Tel.0120-383-008

有限会社鳳建築 〒454-0873 愛知県名古屋市中川区上高畑1丁目29番地1

空間創造職人集団 鳳建築|名古屋・三重・一宮のガレージハウス・一戸建て注文住宅

  • 見学会予約
  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • line
  • tel:0120-383-008

メニュー

スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ 失敗しない家づくりのためのお勉強

外壁はガルバがいい!でも何色を選ぶのがいいの??|オオトリ-鳳建築 -名古屋-

こんにちは!オオトリ建築の菊地です!

 

屋根や外壁によく使用される大人気のガルバリウム鋼板。

「ガルバ」の外壁と言えばおしゃれなイメージですよね!

 

錆びに強く、長期耐久性に優れるなどの性能に加え、デザイン性も高いことが人気の理由です。

実はガルバには様々な色の種類があります!!

メーカーによっても違いますし、地域によっても異なる色の製品があります。

 

こんなにたくさん色があったら選べない!?

今日はそんなあなたのために!!

オオトリ建築のガルバの家をご紹介しながら、ガルバの色選びのポイントについてお話したいと思います!!

 

 

▼目次

・そもそもガルバとは?おさらい!

・なぜ重要?外壁の色選び

・ガルバで最も多く使われている色は?

・オオトリ建築のガルバの家で見るオススメカラー

・あなたにぴったりな色は何色?色選びのポイント

・まとめ

 

 

 

そもそもガルバとは?おさらい!

 

ガルバリウム鋼板とは、1972年にアメリカで開発された、アルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板のことです。

日本国内では「ガルバ」と略されることが多いですが、他にも「GL」、「ガルバニウム」などと呼ばれることもあります。

 

アルミニウムの特徴である耐食性、加工性、耐熱性、熱反射性と、亜鉛の特徴である犠牲防食機能により、従来の鋼板よりもさらに耐久性に優れ、あらゆる用途に対応できる画期的な鋼板です。

 

メリットとしては、「錆に強い」「耐久性が高い」「軽い(耐震性に優れている)」「熱に強い」「デザイン性が高い」などが挙げられます。

デメリットとしては、「初期費用がかかること」や「メンテナンス費用がかかること」などです。

 

 

詳しくはこちらの記事にもまとめておりますので、こちらの記事も是非読んでみてくださいね。

⇒かっこいい外壁といえば「ガルバ」。人気の秘密とは!?

 

 

 

なぜ重要?外壁の色選び

外壁の色選びは重要です。

なぜなら、色によってメンテナンスの手間・印象が違ってくるからです。

意外ですよね?

しかし、もしなんとなくで外壁の色を決めてしまったら、せっかくのマイホームが完成した際に思っていた印象と違っていたり、メンテナンスの手間が増える事になってしまったりすることもあります。

そうならないためにも、色選びが重要になる理由を2点解説します。

 

 

メンテナンスの手間

色によってメンテナンスの手間は変わります!

外壁の色には汚れが目立ちやすい色、色あせしやすい色があります。もし、汚れや色あせが気になるなら、中間色であるグレーやシルバーといった色がオススメです。

黒やホワイトは汚れが目立ちます。ですが、ガルバは水洗いが可能なため、比較的楽に汚れを落とすことができます。

 

 

家の印象が変わる

外壁の色選びは、家全体の印象を決めるためにも重要です。

もし、奇抜で違和感の感じられる色だと、近隣とトラブルを起こしてしまうかもしれません。

配色には十分気をつけましょう。自分ではわからないよ~という場合は、オオトリ建築にお任せください^^

 

 

 

Q.ガルバで最も多く使われている色は?

 

A.ブラック

はい、ブラックなんですね。

なぜなら、圧倒的に高級感と重厚感があるため。そして何よりカッコイイからです!

 

 

 

オオトリ建築のガルバの家で見るオススメカラー

 

ブラック・ダークグレー

ガルバリウムをブラックにすると高級感や重厚感が感じられ、カッコよく見えます。

これは無彩色でシンプルな見た目がオシャレに感じるからです。

和風・洋風どちらにでも使えるのもメリットの一つです。

カッコいい外壁にしたいなら、ガルバの外壁はブラックがオススメです。

 

⇒こちらのブラックガルバの家をもっと見る!

 

 

⇒こちらのブラックのガルバの家をもっと見る!

 

 

どうしても汚れが気になるという人は、「ダークグレー」を選びましょう。

ブラックよりは汚れが目立ちにくいです。また、日当たり具合でグレーやブラックに見えるので、日によってお家の雰囲気が変わるという楽しみもあります。

ブラックのようなカッコよさをそなえつつ、メンテナンスの手間を省きたいのであれば「ダークグレー」がオススメです。

 

⇒こちらのダークグレーガルバの家をもっと見る!

 

 

 

スタイリッシュなシルバー系

ブラックの次に使われる色として「シルバー系」も人気です。これは、メタリックな印象が近未来や明るさを感じさせるからです。

すっきりしたシンプルな印象も魅力の一つです。

 

ガルバに近未来的なメタリックな印象が欲しい、他とは違った個性的なおしゃれさを求めるのであればシルバー系がオススメです。

 

⇒こちらのギングロ色のガルバの家をもっと見る!

 

 

 

ちょっと珍しいブルー

まわりと差をつける個性的な色を使いたいなら、ブルーがオススメです。

存在感をアピールできます。

 

他にも、ブルーを使うことでスタイリッシュでクールな印象を与えられます。

オリジナリティを出したい、目立つ外壁にしたいなら、ガルバリウムはブルーがオススメです。

ブルーのガルバには無垢の木の色や、原色イエローなどがとても映えてオシャレになります。

オオトリ建築のブルーガルバを是非参考にしてみてください!

 

⇒こちらのブルーのガルバの家をもっと見る!

 

 

 

ひときわ目立つホワイト

 

清潔な印象を与えますし、何よりスタイリッシュで目立ちます。

汚れが目立つことを気にして敬遠されがちですが、水洗いが可能なガルバであればチャレンジしたいカラーです。

ホワイト×無垢は爽やかなイメージを与えてくれます。

 

⇒こちらのホワイトのガルバの家をもっと見る!

 

 

 

 あなたにぴったりな色は何色?色選びのポイント

まず初めに、ガルバには「つや消し」タイプと「つやあり」タイプがあることを知っておきましょう。

「つや消し」は落ち着いた印象を与えてくれますが、汚れがつきやすいのがデメリットです。

「つやあり」は光を反射するので、明るい印象になります。また、汚れがついても落ちやすいメリットがります!

 

上記を踏まえた上で、色選びのポイントは自分の要望によって変わってきます。

落ち着いた雰囲気を出したいのなら黒かダークグレーを選びましょう。

さらに「つや消し」タイプを使うとより落ち着いた雰囲気を醸し出せます。

 

明るい雰囲気を出したいのであれば、シルバー、グレー、ホワイト。

こちらは「つやあり」のものを選ぶとより明るい印象を与えてくれます。

 

個性を出したいのであれば、ブルー、ネイビーをおすすめします!

他の色の原色カラーももちろんいいですが、お家を建てる予定の地域が「※景観形成推進地区」でないことを確認しましょう。

※景観を守る為、外壁・屋根の色が制限される地域

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

外壁をガルバリウムにしたい!と思っても、実はガルバには様々な色があるんですね。

そして各色メリット・デメリットがもちろんあります。

 

もしも迷いに迷ってしまって決められない場合はブラックにするのが無難であると思います。

1色に決められない場合は、複数の色を組み合わせて別の印象をつくりあげるのも◎。

 

 

ご自身が「こういう印象・雰囲気にしたい!」ということを掘り下げ、良く考えた上で、納得のいく自分だけのカラーを見つけてくださいね!

メンテナンスについてもよくよく考えましょう。

 

 

色味に悩むのもまた、家づくりの醍醐味のひとつじゃないでしょうか。

難しいですが、マイホームを彩る外壁のことを考えるのは楽しいですね(^▽^)/

 

ガルバの色に悩んだときはオオトリ建築にご相談ください。

アナタにぴったりの色を見つけてみせます!

 

 

—————————————————————————-

▶施工事例をもっと見たい方はコチラ

▶一番リアルサイズな展示場はコチラ

▶NEW!西海岸風展示場はコチラ

▶随時開催中!家づくりの無料相談会はコチラ

—————————————————————————-

  • 見学会開催中 イベント Event見学会開催中 イベント Event
  • 家づくり無料相談会 Consultation家づくり無料相談会 Consultation

お気軽にお問い合わせください!

ページの先頭へ戻る