空間創造職人集団 オオトリ建設|名古屋・三重・一宮のガレージハウス・一戸建て注文住宅空間創造職人集団

愛知・三重・岐阜

空間創造職人集団 オオトリ建設|名古屋・三重・一宮のガレージハウス・一戸建て注文住宅

  • 見学会予約
  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • line
  • tel:0120-383-008

メニュー

スタッフブログ

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

空間創造職人集団 オオトリ建設|名古屋・三重・一宮のガレージハウス・一戸建て注文住宅空間創造職人集団

名古屋OFFICE 〒454-0953 愛知県名古屋市中川区富田町榎津布部田485-1 / tel.0120-383-008

  • Facebook リンク 外部バナー
  • instagram リンク 外部バナー
  • Twitter リンク 外部バナー
  • Youtube リンク 外部バナー
建設業愛知県知事許可(般-21)第105466号 Copyright© 2017 オオトリ建設 Ltd., All Rights

スタッフブログ

スタッフブログ 失敗しない家づくりのためのお勉強

憧れのロフトの上手な使い方と事例3選!

こんにちは!オオトリ建築の菊地です!

昨日は中秋の名月の日と満月が重なる貴重な日でしたが、愛知県は残念ながら雨…

晴れていた地域の方はキレイなお月さまがみられましたでしょうか?

来年も満月と重なるらしいので、来年こそは是非お月見を楽しみたいものです。

 

さて今日のお話です。

小さなときから憧れていて、マイホームには絶対にロフトをつくりたいと思っている方は多いです。

かくいう私も小さいときはロフトに憧れていました。

なんだか秘密基地のようで、隠れ家のようで、なんだかわくわくしました。

さてそんなロフトですが、実際はどんなふうに活用が出来るのでしょうか?

オオトリ建築のロフト事例もご紹介しつつ、ロフトならではのメリットや、デメリットについてお話していこうと思います。

 

 

 

▼目次

・ロフトとは?

・ロフトのメリット

・ロフトのデメリット

・オオトリ建築のロフト事例3選

・まとめ

 

 

 

ロフトとは?

ロフトとは本来、納屋や馬小屋で干し草などを蓄えるための屋根裏に設けたスペースのことでした。

住宅におけるロフトとは、床から天井までの高さがある部屋において、2層に分けた上部の空間のことを指します。

屋根裏部屋と呼ばれることもありますが、建築基準法上の基準を満たさないため、基本的には居室として扱われません。

天井が低いため収納として利用されることが多いですが、子ども部屋や寝室、書斎として使われることも増えてきました。

ロフトには専用はしごや階段をつけて上がります。

秘密基地のようなわくわく感があり、ロフトに憧れるという方も少なくありません。

 

 

 

ロフトのメリット

 

デッドスペースを有効活用できる

余っている空間を有効活用できるということが一番に挙げられます。

家をより広く使うことができます。実際の床面積に加えて+αのスペースがあるというのは嬉しいですよね。

特にコンパクトな敷地の場合、ロフトがあるととても重宝します。

 

 

 

アイディア次第で様々に活用できる

ロフトには人目につきにくいけれど完全な個室ではないという特徴があります。

来客用の寝具などをしまっておいたり、季節もののかさばるものをおいておいたりと収納に活用できるのはもちろんのことですが、アイディア次第で子どもの遊び場や勉強スペース、趣味のこもり部屋や書斎としても使用できます。

家族との繋がりを感じながらも、独立した空間でそれぞれプライベートな時間を楽しむことができます。

 

 

 

 

ロフトのデメリット

 

暑くなってしまう

ロフトは小屋裏という1番屋根に近い場所につくるケースが多いため、外からの熱を受けやすいデメリットがあります。

気密断熱がしっかりしていないと、夏は空調の冷気が上まで行かず暑くなってしまうことも。

ロフトを作る場合は断熱性能にこだわりましょう。

 

 

初期費用がかかる

デッドスペースを有効活用するだけならお金がかからないというイメージもありますが、やはりしっかりとかかります。

ロフトへあがるためのはしごや階段の取り付け、窓を設ける場合にもコストは必要です。

 

 

使わなくなってしまうことも…

先ほどにもあったように、あまりにも寒かったり暑かったりする場合や、子どもが大きくなって遊び場として使わなくなったり、高齢化によって階段の上り下りが難しくなると、将来的にあまり使わなくなってしまうという可能性もあります。

将来を見据えたうえで、本当にロフトが必要かどうかもう一度見直しましょう。

ただロフトを作るのではなく、ロフトをどう有効活用できるかどうかを考えて作ることがポイントです。

 

 

 

オオトリ建築のロフト事例3選

 

プライベートフォルム

▶このお家をもっと見る⇒ 『 プライベートフォルム 』

 

 

ロフトへと続くスキップフロアにご主人の趣味のDJブースを設置!

家のどこにいても気持ちの良い音楽を聴くことができます。

ロフトスペースはくつろぎの部屋としても、ワンちゃんの遊び場としても♪

ご家族でお家時間を楽しめます。

 

 

風のとおり道

▶このお家をもっと見る⇒ 『 風のとおり道 』

 

子供部屋に設置された遊び心のあるロフト。

ロフトをどう使うかは子ども達次第!

遊び場としても、寝るスペースとしても夢が広がります♪

 

 

2階リビングを楽しむイエ

▶このお家をもっと見る⇒ 『 2階リビングを楽しむイエ 』

 

 

書斎としても使える広々ロフトには珍しいカラーのタタミを敷きました。

リモートワークで少し疲れたら足をのばしてゴロンと一休みできます。

見下ろせば家族のいるリビングなのもうれしいですね。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

ロフトは収納として、また趣味や遊び場としてなど多目的に利用することができます。

その一方で、あまり知られていないデメリットから、使わなくなってしまうかもしれないという可能性も考えられます。

使われないロフトほどもったいないものはありません。

ロフトを快適に有効活用するためには、例えばリビング続きのロフト空間にしてみたり、上り下りが危険に感じるはしごを階段に変更してみたりと様々なアイディアや工夫が必要です。

 

ロフトの価値は、つくり方と知識によって変わってきます。

ロフトのある家をつくりたいと思ったら、まず一度ご相談ください。

一緒に理想のロフトを作りましょう!(^▽^)/

 

 

 

▼オオトリ建設のSNSはこちらから^^♪

 

 

 

—————————————————————————

▶施工事例をもっと見たい方はコチラ

▶NEW OPEN!四日市展示場はコチラ

▶随時開催中!家づくりの無料相談会はコチラ

—————————————————————————

  • 見学会開催中 イベント Event見学会開催中 イベント Event
  • 家づくり無料相談会 Consultation家づくり無料相談会 Consultation

お気軽にお問い合わせください!

ページの先頭へ戻る